FavoriteLoadingお気に入りに追加

【巨人】阿部1軍作戦コーチ 配置転換後の初戦を終え「1軍はあと1点、あと1本がそれだけの差になってくる」(スポーツ報知)
原辰徳監督(右)と阿部慎之助作戦コーチ
◆JERAセ・リーグ ヤクルト3―2巨人(5日・神宮) 2軍監督から1軍作戦コーチへと配置転換された巨人の阿部慎之助が首位・ヤクルトとの熱戦後、取材に応じた。 3点ビハインドの展開から5回に大城の適時打、6回に坂本の適時二塁打で、1点差まで詰め寄るも、追いつくことは出来なかった。 阿部1軍作戦コーチは「1軍はずっとこういうゲームになってくると思う。あと1点が、あと1本が、というのが佳境になってくるとそれだけの差になってくると思う」と振り返った。
報知新聞社

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/10/unnamed-file-116.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/10/unnamed-file-116-225x150.jpgtsutomu阿部慎之助【巨人】阿部1軍作戦コーチ 配置転換後の初戦を終え「1軍はあと1点、あと1本がそれだけの差になってくる」(スポーツ報知) 原辰徳監督(右)と阿部慎之助作戦コーチ ◆JERAセ・リーグ ヤクルト3―2巨人(5日・神宮) 2軍監督から1軍作戦コーチへと配置転換された巨人の阿部慎之助が首位・ヤクルトとの熱戦後、取材に応じた。 3点ビハインドの展開から5回に大城の適時打、6回に坂本の適時二塁打で、1点差まで詰め寄るも、追いつくことは出来なかった。 阿部1軍作戦コーチは「1軍はずっとこういうゲームになってくると思う。あと1点が、あと1本が、というのが佳境になってくるとそれだけの差になってくると思う」と振り返った。 報知新聞社野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。