FavoriteLoadingお気に入りに追加

【全文】侍ジャパン栗山新監督 2023年WBC優勝へ「全力尽くす」
2021年12月2日 20時28分

2023年に予定されている野球のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックに向けた日本代表の新しい監督に今シーズンまで日本ハムの監督を務めた栗山英樹氏が就任し会見で「日本の野球を結束させて優勝できるように全力を尽くす」と意気込みを述べました。

初采配は来年3月予定の台湾戦
プロとアマチュアの代表で作る日本野球協議会の「侍ジャパン強化委員会」は2日、都内で会見を開き、2023年に予定されているWBCに向けた日本代表の新しい監督に栗山氏が就任したと正式に発表しました。

栗山監督は平成24年のシーズンから10年間日本ハムを率いて、チームを2回のリーグ優勝と球団史上3回目の日本一に導きました。

栗山監督は会見で「日の丸をつけることの意味、その重さ、責任を心の底から感じている。日本の野球を結束させて、WBCで優勝できるように全力を尽くす」と意気込みを述べました。

また、最初に監督就任の要請があった時を振り返り「本当に驚いたというか、想像もしていなかったので思考が1回止まった感じだった。大変な仕事だとわかっていたので、しっかり考えた結果、精いっぱいやるべき事があると考えた。誰よりも野球を愛して、選手を愛して精いっぱい務めていきたい」と話しました。

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/12/2023WBC2021122.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/12/2023WBC2021122-225x150.jpgtsutomu侍ジャパン【全文】侍ジャパン栗山新監督 2023年WBC優勝へ「全力尽くす」 2021年12月2日 20時28分 2023年に予定されている野球のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックに向けた日本代表の新しい監督に今シーズンまで日本ハムの監督を務めた栗山英樹氏が就任し会見で「日本の野球を結束させて優勝できるように全力を尽くす」と意気込みを述べました。 初采配は来年3月予定の台湾戦 プロとアマチュアの代表で作る日本野球協議会の「侍ジャパン強化委員会」は2日、都内で会見を開き、2023年に予定されているWBCに向けた日本代表の新しい監督に栗山氏が就任したと正式に発表しました。 栗山監督は平成24年のシーズンから10年間日本ハムを率いて、チームを2回のリーグ優勝と球団史上3回目の日本一に導きました。 栗山監督は会見で「日の丸をつけることの意味、その重さ、責任を心の底から感じている。日本の野球を結束させて、WBCで優勝できるように全力を尽くす」と意気込みを述べました。 また、最初に監督就任の要請があった時を振り返り「本当に驚いたというか、想像もしていなかったので思考が1回止まった感じだった。大変な仕事だとわかっていたので、しっかり考えた結果、精いっぱいやるべき事があると考えた。誰よりも野球を愛して、選手を愛して精いっぱい務めていきたい」と話しました。野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。