FavoriteLoadingお気に入りに追加

野球日本代表『侍ジャパン』を率いて、東京五輪で金メダルに輝いた稲葉篤紀監督が30日、退任会見を行いました。
「すべては東京五輪で最高の結果を得るため。結束して本番を迎え、自分の誓いを実現することができた」とし、
「身に余るような大役だっだが、最高の結果を得られることができたのはすべての選手、コーチ、スタッフ、裏方さん、関係したすべての人のおかげ」
と、涙ながらに感謝を述べ、就任4年の任期を終えました。ノーカットでご覧ください。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/09/2021930-1.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/09/2021930-1-225x150.jpgtsutomu侍ジャパン野球日本代表『侍ジャパン』を率いて、東京五輪で金メダルに輝いた稲葉篤紀監督が30日、退任会見を行いました。 「すべては東京五輪で最高の結果を得るため。結束して本番を迎え、自分の誓いを実現することができた」とし、 「身に余るような大役だっだが、最高の結果を得られることができたのはすべての選手、コーチ、スタッフ、裏方さん、関係したすべての人のおかげ」 と、涙ながらに感謝を述べ、就任4年の任期を終えました。ノーカットでご覧ください。 https://news.tv-asahi.co.jp野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。