FavoriteLoadingお気に入りに追加

少し懐かしい動画です。

台湾代表が再び世界五強へ
——WBSC世界野球プレミア12

11月12日の夜、2019世界野球WBSCプレミア12の試合で、台湾代表チームであるチャイニーズ・タイペイは、千葉ZOZOマリンスタジアムで宿敵韓国と戦った。「監督たち」が指示を出す。絶対韓国に勝て!日本在住の野球ファンは、最低ラインを設ける。誰に負けても、韓国にだけは負けるな!

勝利あるのみ、負けは許されない。高い期待が監督・洪一中の率いる台湾代表チームにのしかかる。1回から運は台湾にあった。士気は上がる一方である。7回表、陳俊秀の3ランホームランが会場を沸かせ、7対0で完封勝ちした。歓声がとどろき、無数の旗が観客席中に翻った。台湾は大規模競技会で初めて韓国を下し、プレミア12での好成績に花を添えた。

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/WBSC12.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/WBSC12-225x150.jpgtsutomuプレミア12少し懐かしい動画です。 台湾代表が再び世界五強へ ——WBSC世界野球プレミア12 11月12日の夜、2019世界野球WBSCプレミア12の試合で、台湾代表チームであるチャイニーズ・タイペイは、千葉ZOZOマリンスタジアムで宿敵韓国と戦った。「監督たち」が指示を出す。絶対韓国に勝て!日本在住の野球ファンは、最低ラインを設ける。誰に負けても、韓国にだけは負けるな! 勝利あるのみ、負けは許されない。高い期待が監督・洪一中の率いる台湾代表チームにのしかかる。1回から運は台湾にあった。士気は上がる一方である。7回表、陳俊秀の3ランホームランが会場を沸かせ、7対0で完封勝ちした。歓声がとどろき、無数の旗が観客席中に翻った。台湾は大規模競技会で初めて韓国を下し、プレミア12での好成績に花を添えた。野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。