FavoriteLoadingお気に入りに追加

沖縄県金武町でキャンプに励む楽天イーグルス。第3クール最終日となった2月14日の練習では地震の被害を受けた東北のファンへ、石井監督がメッセージを送りました。

石井一久 GM兼監督
「とにかく僕たちは日頃、皆さんにいろいろな声援だったり背中を押して頂いていると、常に思っていますので、全力で皆さんに寄り添ってしっかりとやっていきたいと思います」

石井監督が沖縄から励ましの言葉を送った14日は、田中がキャンプ4度目のブルペン入り。直球と変化球を交互に投げ分けるなど、より実戦的な投球で47球を投げ込みました。
そして、この日は初めての坂道ダッシュに挑戦。およそ70メートルを駆け上がるメニューに後輩たちと臨みますが…。

田中将大 投手
「早っ!早っ!俺ムリ」

石井監督は14日、田中の実戦登板について、20日土曜日に『先発予定』と明言しました。5日後マウンドでどんな姿を見せてくれるのか、注目です。
そして、13日は今シーズン初めての対外試合、若手選手たちが猛アピールです。先発ローテーション入りを狙う2年目の瀧中は、コースに投げ分ける丁寧なピッチング。直球・変化球で三振を奪うなど、2回を投げて無失点と好投を見せます。
一方、野手陣でアピールに成功したのは外野のレギュラー候補、3年目の辰己涼介。4回、右中間を深々と破り3ベースヒット、さらに第3打席には詰まりながらも三遊間へのヒットを放ち3打数2安打の活躍。「開幕レギュラー」へアピールに成功しました。

辰己涼介 選手
「誰がどうとかではなく、自分が結果を残すために、しっかり一生懸命考えながら、練習なり、試合なりに取り組んでいきたい」

キャンプは16日から第4クールがスタート。阪神との練習試合が予定されています。

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/02/210215-2133.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/02/210215-2133-225x150.jpgtsutomu田中将大沖縄県金武町でキャンプに励む楽天イーグルス。第3クール最終日となった2月14日の練習では地震の被害を受けた東北のファンへ、石井監督がメッセージを送りました。 石井一久 GM兼監督 「とにかく僕たちは日頃、皆さんにいろいろな声援だったり背中を押して頂いていると、常に思っていますので、全力で皆さんに寄り添ってしっかりとやっていきたいと思います」 石井監督が沖縄から励ましの言葉を送った14日は、田中がキャンプ4度目のブルペン入り。直球と変化球を交互に投げ分けるなど、より実戦的な投球で47球を投げ込みました。 そして、この日は初めての坂道ダッシュに挑戦。およそ70メートルを駆け上がるメニューに後輩たちと臨みますが…。 田中将大 投手 「早っ!早っ!俺ムリ」 石井監督は14日、田中の実戦登板について、20日土曜日に『先発予定』と明言しました。5日後マウンドでどんな姿を見せてくれるのか、注目です。 そして、13日は今シーズン初めての対外試合、若手選手たちが猛アピールです。先発ローテーション入りを狙う2年目の瀧中は、コースに投げ分ける丁寧なピッチング。直球・変化球で三振を奪うなど、2回を投げて無失点と好投を見せます。 一方、野手陣でアピールに成功したのは外野のレギュラー候補、3年目の辰己涼介。4回、右中間を深々と破り3ベースヒット、さらに第3打席には詰まりながらも三遊間へのヒットを放ち3打数2安打の活躍。「開幕レギュラー」へアピールに成功しました。 辰己涼介 選手 「誰がどうとかではなく、自分が結果を残すために、しっかり一生懸命考えながら、練習なり、試合なりに取り組んでいきたい」 キャンプは16日から第4クールがスタート。阪神との練習試合が予定されています。野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。