FavoriteLoadingお気に入りに追加

球辞苑〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜
プロ野球の奥深さがキーワードから浮かび上がる!

「完投」
先発の理想とされた「完投」。投手分業が進んだ今は激減、もはや時代錯誤なのか?東尾修、斎藤雅樹、中日・阿波野秀幸コーチらに取材!必要な投球術やエースの美学に迫る

1試合を1人で投げ切る「完投」は長年エースの証とされてきた。しかし投手分業が進み、先発は100球以下で降板することが常態化。数が激減している。そんな中、去年中日の大野雄大がセ・リーグの投手として21年ぶりに完投率5割をマーク。一方巨人のコーチに就任した桑田真澄は「中6日なら135球で完投を目指してほしい」と宣言した。完投は時代錯誤なのか?完投に必要な投球術やエースの美学に様々な角度から迫っていく!

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/04/unnamed-file-460.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/04/unnamed-file-460-225x150.jpgtsutomu球辞苑球辞苑〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜 プロ野球の奥深さがキーワードから浮かび上がる! 「完投」 先発の理想とされた「完投」。投手分業が進んだ今は激減、もはや時代錯誤なのか?東尾修、斎藤雅樹、中日・阿波野秀幸コーチらに取材!必要な投球術やエースの美学に迫る 1試合を1人で投げ切る「完投」は長年エースの証とされてきた。しかし投手分業が進み、先発は100球以下で降板することが常態化。数が激減している。そんな中、去年中日の大野雄大がセ・リーグの投手として21年ぶりに完投率5割をマーク。一方巨人のコーチに就任した桑田真澄は「中6日なら135球で完投を目指してほしい」と宣言した。完投は時代錯誤なのか?完投に必要な投球術やエースの美学に様々な角度から迫っていく!野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。