FavoriteLoadingお気に入りに追加

秋の関東高校野球群馬県予選は来月4日に開幕します。30日、前橋市内で組み合わせ抽選会が行われました。

来年春のセンバツ出場の参考資料となる秋の関東大会への出場をかけて争う県予選。今日、前橋工業高校で組み合わせ抽選会が行われチームの監督部長らが抽選に臨みました。今年は、部員不足で不参加の中央中等、万場、長野原を除く65校連合3チームを含む58チームが参加します。

大会は新型コロナウイルスの感染予防のため一般入場は行われず学校関係者のみ各チーム200人までの入場が可能となります。来月4日に開幕し関東切符をかけた準決勝は10月2日に予定されていて群馬テレビで生中継します。決勝は10月3日です。

各ブロックの組み合わせを見ていきましょう。まずはAブロックです。シードは東毛リーグ1位の桐生第一と夏の甲子園出場の前橋育英です。

続いてBブロックです。東毛リーグ2位の桐生商業、中毛リーグ1位の利根商業がシードのブロックです。去年の秋、準優勝の前橋商業はこのブロックに入りノーシードからの戦いです。

続いてCブロックです。西毛リーグ1位の健大高崎と同じく西毛リーグベスト4の富岡がシードに入りました。夏ベスト4の太田は館林商工との初戦です。

おしまいはDブロックです。シード校は西毛リーグ2位の農大二高と中毛リーグ2位の前橋です。夏、ベスト8の関学大附属と伊勢崎清明の対戦は初戦屈指の好カードです。

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/08/4210830.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/08/4210830-225x150.jpgtsutomu高校野球秋の関東高校野球群馬県予選は来月4日に開幕します。30日、前橋市内で組み合わせ抽選会が行われました。 来年春のセンバツ出場の参考資料となる秋の関東大会への出場をかけて争う県予選。今日、前橋工業高校で組み合わせ抽選会が行われチームの監督部長らが抽選に臨みました。今年は、部員不足で不参加の中央中等、万場、長野原を除く65校連合3チームを含む58チームが参加します。 大会は新型コロナウイルスの感染予防のため一般入場は行われず学校関係者のみ各チーム200人までの入場が可能となります。来月4日に開幕し関東切符をかけた準決勝は10月2日に予定されていて群馬テレビで生中継します。決勝は10月3日です。 各ブロックの組み合わせを見ていきましょう。まずはAブロックです。シードは東毛リーグ1位の桐生第一と夏の甲子園出場の前橋育英です。 続いてBブロックです。東毛リーグ2位の桐生商業、中毛リーグ1位の利根商業がシードのブロックです。去年の秋、準優勝の前橋商業はこのブロックに入りノーシードからの戦いです。 続いてCブロックです。西毛リーグ1位の健大高崎と同じく西毛リーグベスト4の富岡がシードに入りました。夏ベスト4の太田は館林商工との初戦です。 おしまいはDブロックです。シード校は西毛リーグ2位の農大二高と中毛リーグ2位の前橋です。夏、ベスト8の関学大附属と伊勢崎清明の対戦は初戦屈指の好カードです。野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。