FavoriteLoadingお気に入りに追加

プロ野球ニュース 【神奈川】 松坂に憧れる横浜の「背番号1」山田が4回無失点 「全てがお手本です」
https://www.youtube.com/channel/UCvGSd4HiJqSiTamECX5eZDw?sub_confirmation=1 ◆第103回全国高校野球選手権神奈川大会▽3回戦 横浜12―0神奈川商工=5回コールド(17日・サーティーフォー保土ケ谷)
横浜の「背番号1」の重みを受け止めながら、山田烈士投手(3年)は思い切り右腕を振った。
先発で4回を2安打無失点。直球の制球にばらつきが見られたものの、ボールには十分な勢いがあった。「抑えてやろうという気持ちが強く、コントロール出来なかった面はありましたが、持ち味の伸びのあるストレートを投げられたと思います」と今夏の初マウンドを振り返った。
春までプロ注目の最速148キロ左腕・金井慎之介投手(3年)が背負っていたエースナンバーを引き継いで迎える3年夏の戦い。山田は「ふさわしい選手にならなければという自覚、そして責任を感じています」と表情を引き締めた。
小学6年の時、夏の甲子園での横浜―PL学園の延長17回に及ぶ伝説の戦いをテーマにしたテレビ番組を見て、「横浜高校に入ってプレーしたいと思いました」。憧れの選手は、もちろん当時のエース・松坂大輔投手(西武)だ。「真っすぐの切れ、コントロールにスタミナ…。全てがお手本です」。その背中を追って走り込みなどで体力を増強した結果、直球の最速は昨秋から4、5キロ上がり、142キロになった。
「金井の負担を軽くする狙いもありましたが、山田自身が一生懸命に練習に取り組み、1番にふさわしい選手になったということです。あとは、マウンドで堂々と投げてくれれば」と村田浩明監督(35)。昨年の秋季大会で初めてメンバーに入り、エースナンバーを手にするまでに成長した男が、3年間の努力の集大成を示す。

https://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/unnamed-file-441.jpghttps://baseball.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/unnamed-file-441-225x150.jpgtsutomu松坂大輔プロ野球ニュース 【神奈川】 松坂に憧れる横浜の「背番号1」山田が4回無失点 「全てがお手本です」 https://www.youtube.com/channel/UCvGSd4HiJqSiTamECX5eZDw?sub_confirmation=1 ◆第103回全国高校野球選手権神奈川大会▽3回戦 横浜12―0神奈川商工=5回コールド(17日・サーティーフォー保土ケ谷) 横浜の「背番号1」の重みを受け止めながら、山田烈士投手(3年)は思い切り右腕を振った。 先発で4回を2安打無失点。直球の制球にばらつきが見られたものの、ボールには十分な勢いがあった。「抑えてやろうという気持ちが強く、コントロール出来なかった面はありましたが、持ち味の伸びのあるストレートを投げられたと思います」と今夏の初マウンドを振り返った。 春までプロ注目の最速148キロ左腕・金井慎之介投手(3年)が背負っていたエースナンバーを引き継いで迎える3年夏の戦い。山田は「ふさわしい選手にならなければという自覚、そして責任を感じています」と表情を引き締めた。 小学6年の時、夏の甲子園での横浜―PL学園の延長17回に及ぶ伝説の戦いをテーマにしたテレビ番組を見て、「横浜高校に入ってプレーしたいと思いました」。憧れの選手は、もちろん当時のエース・松坂大輔投手(西武)だ。「真っすぐの切れ、コントロールにスタミナ…。全てがお手本です」。その背中を追って走り込みなどで体力を増強した結果、直球の最速は昨秋から4、5キロ上がり、142キロになった。 「金井の負担を軽くする狙いもありましたが、山田自身が一生懸命に練習に取り組み、1番にふさわしい選手になったということです。あとは、マウンドで堂々と投げてくれれば」と村田浩明監督(35)。昨年の秋季大会で初めてメンバーに入り、エースナンバーを手にするまでに成長した男が、3年間の努力の集大成を示す。野球動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。